建築の技術のこだわり

 

10月27日(土)・28日(日)伊勢崎市
「大開口サッシとバイクガレージがある家」完成見学会

寝室と収納を一階に配置することで夫婦の生活は一階で完結し、廊下を極力減らして無駄がないシンプルな間取り。
造作家具を多く設け、木のぬくもりを感じられる「大開口サッシとバイクガレージがある家」が完成しました。
 

関工務所は、120年の歴史を持つ工務店です。
創業以来、木造建築を中心として質の高い施工技術にずっとこだわっています。
 
この近年は、大地震にも耐える「構造技術」と、一年中快適で省エネな暮らしを実現するための「断熱性能」「省エネ技術」に特に力を入れた家づくりを目指しています。
この二つは、住宅建築においてはとても重要なテーマです。この部分を日本でも最高クラスを技術を採用して、高い性能のものに取り組んでいます。
 
そして、何よりもその高い性能を現実の建物で実現するための「施工品質」に私たちはとてもこだわっているのです。
自社で大工を養成し、自社専属大工でのみ施工を行っていることはその最大の理由です。
 
これからも、「構造技術」「省エネ断熱性能」「施工品質」の3つを高いレベルで取り組んでい期待と考えています。

関工務所のこだわりの技術力 

家づくりにおいて私たちがこだわっている技術です。

ACCESS

 本社 〒378-0101 
群馬県利根郡川場村谷地1950
高崎 〒370-0018 
群馬県高崎市新保町271-1

CONTACT

本社 TEL 0278-52-2239 
高崎 TEL 027-386-3432

HOME | 技術のこだわり