瓦屋根で平屋の家

軒の長い瓦屋根の平屋

 建築地 高崎市
 床面積 140.22㎡(42.42坪)
 工法 在来工法 平屋建て
 設計者 関 敏孝

「2016ぐんまの家」設計・建設コンクール 優良賞
自然素材で仕上げ、通風・採光を考えた大きなリビングのある家です。
アースカラーが好きで、温もりを感じられれ、落ち着いた空間の平屋と、さらに道を挟んでご実家もあることから、家から実家の気配も感じられるようにしたいと希望されたF様。
ダイニングスペースの前に中庭を設けそこに大開口を設けることで実家が見えるようにしました。
外観は落ち着きのある庇が長い瓦屋根です。特に外観は綺麗でバランスが良くなるように心がけました。

 
長期優良住宅  自然素材のデザイン 佇まいのデザイン                     

玄関と勝手口が並んで雨に濡れないようになっています。

柔らかな自然素材の勾配天井

TV台、エアコンカバーはすべて自社大工の造作

床の間と広縁がある和室

広く目隠しされた外物干し

開放的なリビング、大黒柱が特徴的

柔らかな雰囲気のLDK

ダイニングの横には中庭

廊下の一部の本棚

丸窓が印象的な玄関

ACCESS

 本社 〒378-0101 
群馬県利根郡川場村谷地1950
高崎 〒370-0018 
群馬県高崎市新保町271-1