瓦屋根で平屋の家

10月27日(土)・28日(日)伊勢崎市
「大開口サッシとバイクガレージがある家」完成見学会

寝室と収納を一階に配置することで夫婦の生活は一階で完結し、廊下を極力減らして無駄がないシンプルな間取り。
造作家具を多く設け、木のぬくもりを感じられる「大開口サッシとバイクガレージがある家」が完成しました。
 

 建築地 高崎市
 床面積 140.22㎡(42.42坪)
 工法 在来工法 平屋建て
 設計者 関 敏孝

「2016ぐんまの家」設計・建設コンクール 優良賞
自然素材で仕上げ、通風・採光を考えた大きなリビングのある家です。アースカラーが好きで、温もりを感じられれ、落ち着いた空間の平屋と、さらに道を挟んでご実家もあることから、家から実家の気配も感じられるようにしたいと希望されたF様。 ダイニングスペースの前に中庭を設けそこに大開口を設けることで実家が見えるようにしました。外観は落ち着きのある庇が長い瓦屋根です。特に外観は綺麗でバランスが良くなるように心がけました。

                                   

ACCESS

 本社 〒378-0101 
群馬県利根郡川場村谷地1950
高崎 〒370-0018 
群馬県高崎市新保町271-1

CONTACT

本社 TEL 0278-52-2239 
高崎 TEL 027-386-3432

HOME | 作品事例 | 瓦屋根で平屋の家