大開口のある二世帯住宅

10月27日(土)・28日(日)伊勢崎市
「大開口サッシとバイクガレージがある家」完成見学会

寝室と収納を一階に配置することで夫婦の生活は一階で完結し、廊下を極力減らして無駄がないシンプルな間取り。
造作家具を多く設け、木のぬくもりを感じられる「大開口サッシとバイクガレージがある家」が完成しました。
 

 建築地 群馬県伊勢崎市
 床面積 160.23㎡(48.37坪)
 工法 SE構法 2階建て
 設計者 北爪 俊之

開放的な空間で大きな窓・広々とした空間をご要望していたT様。
ご主人こだわりの開口部分が3m開く大開口サッシ。
お子さんの勉強スペースとして使う約40cmあがったスタディースペース。
階段踊り場スペースから空間のつながったダイニング・キッチン。
ご主人の書斎スペースとして使うロフト。
木の温もりを感じさせ、心地よい光と風を取り込んだ、「大開口サッシのある2世帯住宅」が完成した。

ACCESS

 本社 〒378-0101 
群馬県利根郡川場村谷地1950
高崎 〒370-0018 
群馬県高崎市新保町271-1

CONTACT

本社 TEL 0278-52-2239 
高崎 TEL 027-386-3432

HOME | 作品事例 | 大開口のある二世帯住宅