人・風・光の動線に配慮した寛ぎの家

 建築地 群馬県前橋市
 床面積 117.58㎡(35.5坪)
 工法 在来工法 2階建て
 設計者 北爪 俊之

光・風・人の流れを考慮したO様。
庇を出し、窓レイアウトを考慮した通風・採光計画。
小上がりで座ることも出来るリビング隣接の畳コーナー。
生活の流れを考慮した回遊動線。
西側に並べ、動線と西日に配慮した家事スペース。
家事作業・勉強スペースと多様に使えるダイニングカウンタースペース。
お客様らしく、使い勝手のいい家をつくることで生まれる居心地の良さ、そしてそこから生まれるゆったり・まったりできる空間・・・。その空間が形となり、「人・風・光の動線に配慮した寛ぎの家」が完成した。

ACCESS

 本社 〒378-0101 
群馬県利根郡川場村谷地1950
高崎支店 〒370-0018 
群馬県高崎市新保町271-1

CONTACT

本社 TEL   0278-52-2239 
高崎支店 TEL 027-386-3432

HOME | 作品事例 | 人・風・光の動線に配慮した寛ぎの家