平屋の暮らし

四季のある日本に適した住まい

ここ数年、平屋を希望される方が増えています。
昔から平屋にあこがれる方はたくさんいましたが、1つの空間としてシンプルな暮らしへの憧れや、四季のある日本に適した構造が、様々な情報媒体によって浸透してきたからか、最近は特に平屋を希望される方が増えてきているようです。

平屋のメリット・デメリット

メリット

階段の上り下りがない。2階の荷重がないので耐震性に優れている。
生活動線が短くシンプルにでき、見渡しの良い空間づくりが可能。
家族の気配を感じやすい。家族で過ごす時間が増える。子供に目が行き届く。
バリアフリーに最適(段差のない間取りの実現)。
空間の取り方、断熱によっては、還流効果が生まれるので、家の中での急激な温度変化が少ない。
冷暖房効率が良い。
大きな窓から外部との一体感を味わえる。
上下運動を考える必要がないので、その分のスペースを活用できる。

デメリット

割高になりやすい。
プライベートが確保しづらい。
部屋数が多くなると採光や通風が取りにくい(中庭や天窓で解決できる場合も。間取り次第)。
隣がすぐに家などの場合、プライバシーや日当たりの面で不安が残る。

平屋の作品事例

瓦屋根で平屋の家

コの字の平屋の家

平屋の板張りの家

47帖大空間の平屋の家

中庭のある平屋の家

ACCESS

 本社 〒378-0101 
群馬県利根郡川場村谷地1950
高崎支店 〒370-0018 
群馬県高崎市新保町271-1

CONTACT

本社 TEL   0278-52-2239 
高崎支店 TEL 027-386-3432

HOME | 作品事例 | 平屋の暮らし