築150年

2018年02月08日

現場監督の髙井です
現在築150年のお宅のリフォームさせて頂いております

 
築150年にもなる農家住宅で文化財クラスの建物の造りをしていてます。
13mもの廊下を戸締りする雨戸を解体し復元するのですが雨戸の戸袋が御宮のような造りになっており大変立派な戸袋で解体するのが心苦しいです
一部を解体してきたものです

電気工具がない時代、昔の人は良く手間をかけて木工事をしていました
びっくりです。
現在この屋根のパーツを1つ1つ調べながら加工しているところですが思っていた以上に大変な作業で時間がかかります
普通の屋根だったら数時間で終わりますがお施主様の希望もあり復元に至りました
また完成したらupさせていただきます。
 


2018.02.08

[%title%]

10月27日(土)・28日(日)伊勢崎市
「大開口サッシとバイクガレージがある家」完成見学会

寝室と収納を一階に配置することで夫婦の生活は一階で完結し、廊下を極力減らして無駄がないシンプルな間取り。
造作家具を多く設け、木のぬくもりを感じられる「大開口サッシとバイクガレージがある家」が完成しました。
 

ACCESS

 本社 〒378-0101 
群馬県利根郡川場村谷地1950
高崎 〒370-0018 
群馬県高崎市新保町271-1

CONTACT

本社 TEL 0278-52-2239 
高崎 TEL 027-386-3432