重量木骨の家FESS STYLE HOUSE

SE構法施工例 「つかず離れずの家」

SE構法施工例 「つかず離れずの家」

SE構法施工例 「つかず離れずの家」2世帯(8人)の生活を予定されているA様。
光・風を取り込むための様々な工夫。 明るく開放的な大空間・大開口。
駐車スペースと庭を分ける張りだした玄関ポーチ。
それぞれの生活スタイルや動線が違うため、 親世帯・子世帯の間に「間」共有スペースを設け、 つかず離れずの距離感を実現したお住まいです。


 

SE構法施工例 「つかず離れずの家」 SE構法施工例 「つかず離れずの家」

SE構法施工例 「つかず離れずの家」 SE構法施工例 「つかず離れずの家」

※詳細は当社にまでお問い合わせください。

ページトップへ戻る
Copyright (C) 株式会社 関工務所 All Rights Reserved.