プライベートガーデンに開いた大屋根の家

 建築地 高崎市
 床面積 140.22㎡(42.42坪)
 工法 SE構法 平屋建て
 設計者 北爪 俊之

動線・視線等、つながりを意識されたI様。
リビングの大開口窓と広いウッドデッキとのつながり・・・。
リビングと開放して使う床柱のある和室とのつながり・・・。
家事動線を考慮したキッチンと水廻りのつながり・・・。
玄関からリビングを通らず入れる和室とのつながり・・・。
リビング吹抜けを介しての2階とのつながり・・・。
つながることで生まれる光・風の動線、家族の気配、開放的な空間。
動線・視線を考慮し、明るく開放的でありながら、自然を利用した快適空間を実現した「プライベートガーデンに開いた大屋根の家」が完成しました。

ACCESS

 本社 〒378-0101  群馬県利根郡川場村谷地1950
高崎支店 〒370-0018  群馬県高崎市新保町271-1

CONTACT

本社 TEL   0278-52-2239 
高崎支店 TEL 027-386-3432

HOME | 作品事例 | プライベートガーデンに 開いた大屋根の家