大開口の窓から自然を感じられる家

 建築地 群馬県高崎市
 床面積 171.24㎡(42.87坪)
 工法 SE構法 2階建て
 設計者 磯貝地域建築設計事務所

「外観に特にこだわりたい」と最初にお話されていた建主様。
打合せを重ね、「黒」の屋根と外壁を持った、シャープでモダンな外観にたどり着きました。
そのイメージが随所に散りばめられた室内の一番のポイントはLDK。
「広々とした空間」、「大きな窓」など、大スパンが可能で耐力壁を少なくできる「SE構法」の特徴が存分に発揮され、耐震等級2の木造でありながら開放的でスタイリッシュな空間になっています。
また夕方になれば、近隣店舗のイルミネーションも室内の演出にいろどりを加えます。その他にも、和室、オーディオルーム、太陽光発電パネルなど、見どころいっぱいの住まいです。

ACCESS

 本社 〒378-0101  群馬県利根郡川場村谷地1950
高崎支店 〒370-0018  群馬県高崎市新保町271-1

CONTACT

本社 TEL   0278-52-2239 
高崎支店 TEL 027-386-3432

HOME | 作品事例 | 大開口の窓から自然を感じられる家