重量木骨の家FESS STYLE HOUSE

SE構法施工例 「光を取り込む家」

SE構法施工例 「光を取り込む家」

SE構法施工例 「光を取り込む家」土地に対して南が45度ふれている敷地。その敷地形状を上手く利用し、L型で計画することにより、光を取り込む家になりました。
道路側は閉鎖的に、L型につくる事で出来た中庭側に大きな窓。外からは想像しえない明るさと開放感を実現しました。
北の中庭は、和室、玄関からも眺められるよう計画し、和室は茶室として使うため区画を分け、渡り廊下風の空間を作り雰囲気を作り上げました。
 
 

SE構法施工例 「光を取り込む家」 SE構法施工例 「光を取り込む家」

SE構法施工例 「光を取り込む家」 SE構法施工例 「光を取り込む家」

※詳細は当社にまでお問い合わせください。

ページトップへ戻る
Copyright (C) 株式会社 関工務所 All Rights Reserved.