木風の家〜こふうのいえ〜

スタジオコンボ建築デザイン事務所

在来工法「坪庭の家」

在来工法作品「坪庭の家」

在来工法作品「高崎の平屋の家」 できるだけ多くの光を取り込むため、南に向かって配置された変形L字型の平屋。天井までの大きな窓、トップライトを設置し、どの部屋にいても、光と風を感じることができる開放的な住まいになりました。さらに、勾配天井が空間に広がりとモダンな表情を加えています。
 L字型の間取りは、家事・生活動線にもこだわっており、家族の気配を感じながら、効率よく家事が進められるよう工夫がされています。
 また、玄関正面と、和室・浴室から望める2つの坪庭を設置。プライベート感あふれる小さな空間から、四季の移ろいを感じることができる、この住宅の「ゆとり」の部分となっています。

在来工法作品「坪庭の家」 在来工法作品「坪庭の家」

在来工法作品「坪庭の家」

在来工法作品「坪庭の家」 在来工法作品「坪庭の家」

在来工法作品「坪庭の家」 在来工法作品「坪庭の家」

在来工法作品「坪庭の家」

ページトップへ戻る
Copyright (C) 株式会社 関工務所 All Rights Reserved.