デザイナーズブランドDesigner brands

アーキテクデザイン

〒371-0025 群馬県前橋市紅雲町1-24-7 TEL:027-223-3985  >> WEB

アーキテクデザインさんが設計した作品

柴崎町の家


 

ラムダの家


 

◆2006年度「ぐんまの家」設計・建設コンクール 最優秀賞作品
敷地は前橋市の古くからの住宅地、生活圏としては利便性の高い地域にある。
住宅地としては比較的交通量の多い道路と西側の小学校を考慮してL型プランとし、庭とデッキを囲むように計画した。
道路面に大きな庇を設けてガレージの一部でありポーチとして機能するようにした。
この住まいの中心は吹抜のあるダイニングであり諸室はここに向かって計画した。
シンプルでモダンにデザインされた住まいでありながらムク材やシックイ、木炭などの伝統的な自然素材で人や環境にも優しく創られた住まいとなっている。

京目の家


 

◆2004年度「ぐんまの家」設計・建設コンクール 入賞作品
高崎市と前橋市の境目の田園地帯の一角で、約150坪の開発行為によってつくられた宅地です。
この住まいの構成要素は平屋建、土間(三和土)、中庭、自然素材(ムク材、シックイなど)引込戸、通風、採光、採熱、遮熱(屋根の外断熱)、深夜電力の利用などです。

左官職人の技術で三和土とした玄関の土間は、実家の両親の農作業の休息時などにもクツを脱がずに休める事や、来客者が気軽に交流が出来るよう、民家の所作でくらせる場として創られています。
中庭は各室から眺められる家の中心に設け、通風、採光に役立ち、家の中の潤いの場となっております。
将来、子供夫婦も一緒に暮らせるように配慮し、母親(建主)の部屋や収納室は大きく採り、ニ世帯同居も可能な計画にしてあります。

連取町の家


 

こちらのお宅は2階にリビング・ダイニングがあります。
南面に大きな窓と広いバルコニーを設けて明るさと暖かさを演出。
また、床暖房が入っているので優しいあたたかさを実感する事ができます。
洋室にはムク材を使い、和室にも炭しっくいを塗って仕上げるなど、自然素材をふんだんに使用しています。
1階にはビルトインガレージがあり、雨の日でも濡れることなく家の中に入れるのも特徴の一つです。

広沢町の家

◆2003年度「ぐんまの家」設計・建設コンクール 優秀賞作品
敷地は桐生市郊外に新しく造られた20区画程の住宅地の中にある。
4面を道に囲われたこの敷地はいわゆるウラ側のない敷地である。
方位は土地の軸線に対して約40度傾いているため、冬季の採光、採熱を考慮してL型プランにまとめた。
子供の成長をのびのびと過ごせるように吹抜のある居間を中心に立体的ワンルームの大きなパブリックスペースを確保し、西側や北側にプライベート機能を配することで南側を開放した。
居間を中心に家族の気配を感じ、動線、熱や風の流れが明確になるように計画した。

深い庇や植栽、内部を露出する構造体とムク材、南牧村の木炭入りシックイや床下調湿木炭などの自然素材、県内産の材料の調湿能力を積極的に取り入れることで住まいと家族両方の安全と健康、省エネが確保された住まいとなっている。

ページトップへ戻る
Copyright (C) 株式会社 関工務所 All Rights Reserved.